眼光鋭い13匹の羊たち

  《EMERGENCY》 泉谷画伯の近作、今回の展覧会のDMを飾る作品です。 鑑賞者へと迫ってくる13匹の羊たちは 鋭い眼光を向けこちらを見つめています。 これまでの「静」の羊たちとは全く反対の 大きくて勢いのある「動」の羊たちの絵画からは 新しい羊たちの物語が始まる予感がしませんか。

「美しい驚き 泉谷淑夫展 2016」 は横浜高島屋で開催します。

    2016年11月2日より、横浜高島屋で個展を開催します!   美しい驚き 泉谷淑夫 展 -新作品集刊行記念- 会期 11月2日(水)~8日(火) 時間 10:00 ~20:00(ただし最終日は16:00まで) 会場 横浜高島屋7階美術画廊A ギャラリートークは2回開催します。 (1) 11月3日(木・祝) 14:00~ (2) 11月6日 […]

続きを読む

フェルメールの室内の、楽屋裏から。

こんにちは。 管理人の ふぅです。 おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -神無月-」 を 更新しました! 10月の作品は「猫たちといるフェルメール風室内」です。   まずは、こちらの猫さんたちをご覧ください。 このどこかで見覚えのある室内と今月のタイトルから、 「フェルメールの絵に忍び込んだ猫たち」 シリーズの作品だ、と ピン! と […]

続きを読む

その 輝く風景画に…

こんにちは。 管理人の ふぅです。 おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -長月-」 を 更新しました! 9月の作品は「光降る場所」です。   今日ご紹介するのは、 私にとっても、親しみのある そして、 あの場所から見える、あの風景だ! と 懐かしく思う方もきっとたくさんいらっしゃるはず〜(^^) そんな光景が描かれた一枚です。 とは […]

続きを読む

ハードボイルド・ワンダーランド

こんにちは。 管理人の ふぅです。 おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -葉月-」 を 更新しました! 8月の作品は「雲」です。   ハードボイルド(英語:hardboiled)は、感傷や恐怖などの感情に流されない、冷酷非情、精神的肉体的に強靭、妥協しないなどの人間の性格を表す言葉である。 文芸用語としては、暴力的・反道徳的な内容を […]

続きを読む

あったかい「おかえり。」の一枚

こんにちは。 管理人の ふぅです。 おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -文月-」 を 更新しました! 7月の作品は「夜の牛舎」です。   碧と深い緑色の世界を照らす 月光と牛舎の明かりの穏やかなあたたかさに すぅ〜っと引き寄せられました。 太陽の燦々と降り注ぐ日中の風景ではなく 仕事帰り、家路を急ぎながら目にした景色というところが […]

続きを読む

ワンダーに満ちた湿原の風景

こんにちは。 管理人の ふぅです。   おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -水無月-」 を 更新しました!   6月の作品は「湿原・霧」です。   6月になりました。 昨日はスーパーマーズ、見られましたか? 来週から梅雨入りかも、というニュースとともに、 火星大接近を人づてに教えてもらい、 私はギリギリ夜空を見 […]

続きを読む

【展覧会】『陽のあたる岡』第6回展

  『陽のあたる岡』 第6回展 の見どころ 今回の見どころは、二つあります。 一つは案内はがきにも記載されている彫刻部の特別展示です。彫刻部と言っても、『陽のあたる岡』のメンバーの中では、前嶋氏と伊丹氏の二人だけですが、この二人が第4展示室を使って、近作・新作を一堂に発表します。岡山にある公募団体展関係の会の中でも、彫刻部のあるところはたいへん少なく、彫刻作品に触れ […]

続きを読む

そうだ!猫を抱かせてあげたらどうだろう。

こんにちは。 管理人の ふぅです。   おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -皐月-」 を 更新しました!   5月の作品は「○○な婦人に抱かれた猫」です。 ※タイトルは作者の意図で伏せています。   ゴールデンウィーク真っ只中。 いいお天気ですね! オシャレなカフェやスタバができ、 公園もずいぶんと広く明るくな […]

続きを読む

【個展のご案内】美しい驚き 泉谷淑夫展 2018

【発売中】サイン入り新作品集はこちら!

『美しい驚き』

『美しい驚き』泉谷淑夫・著/出版芸術社/2016/11/08 /定価 3000円+税 

アーカイブ

私設ギャラリーへようこそ!

泉谷淑夫・私設ギャラリー

「泉谷淑夫 私設ギャラリー」 ご来館・ご予約についてはこちらから。

Twitter