喜びをもたらす翼の音

こんにちは。

管理人の ふぅ です。

おまたせしました!

今月の Gallery -暦-

「Gallery -如月-」 を 更新しました!

2月の作品は「良い報せ」「希望」です。

 

新しい年が始まって、今年2回目のGallery 暦です。

あっという間の1月だったような気もしますが

やっと終わった1ヶ月、のようにも思います。

明後日、2月3日は節分で、

その翌日、2月4日は、立春! ですね!

このところのお天気は、うっかり春のような陽気になったりと

体に感じる季節はなんだか曖昧ですが

いよいよ暦の上でも、春がやってきますね(^^)

花の季節が待ち遠しいです♪

 

さて、

今月ご紹介する作品は

酉年ということで、

睦月に続いて、翼を持つもの、が登場しています。

暗いトーンの画面の、2点の作品ですが、

それぞれに

《良い報せ》と《希望》のタイトルが添えられているように

世界中の人々が知っている

とある壮大な物語の最も人気のある一場面の一つ、

人々の喜びに包まれた特別な瞬間を

描いています。

本当に待ち望んだその時がやってきた、と、気付いたとき

私たちから溢れ出すのは

まずは声にならない思いなのかもしれません。

静かに、ひっそりと

翼を持つものと、明るい月光、

色もモチーフも抑えられた画面であるにもかかわらず

古の人々の、無上の喜びが溢れ出したその瞬間が

ぶわ〜っと押し寄せて伝わってくるかのようでした。

逢ったこともないノアさん一家と、喜びでつながれたような気がしました〜(^^)

 

そしてそして、

この作品解説の最後は

画伯から受験生へ、エールを込めたメッセージとなっています!

受験生の方や、

受験生が家族や近くにいらっしゃる方は

ぜひ、

ご一緒に今月の作品をご覧になっていただければなぁ、と思います(^^)

 

酉年ですから、

希望を叶える良い報せを

鳥さんたちがたくさんたくさん、運んできてくれますように。

 

それではさっそく、今月の作品をどうぞ

 Gallery -如月-《良い報せ》《希望》へは、こちらからどうぞ。

 


[Infomation]

テレビ東京系の美術番組『美の巨人たち』に、泉谷画伯が出演します。

テーマは、尾形光琳作『国宝・紅白梅図屏風』(MOA美術館所蔵)です。

ぜひ、ご覧ください!

 

『美の巨人たち』尾形光琳 国宝「紅白梅図屏風」

・とき 2017年 2月 11日 (土)

・時間 午後10時 ~ 10時30分

・チャンネル テレビ東京系

・泉谷画伯のメッセージはこちら→  【お知らせ】『美の巨人たち』に出演します。

 

[LINK]

>>>『美の巨人たち』番組サイト

>>> MOA美術館 webサイト

>>> 『おはなし名画シリーズ・琳派をめぐる三つの旅』(Amazon)

>>> 『おはなし名画シリーズ・琳派をめぐる三つの旅』(楽天ブックス)

 

 

関連記事

  1. 長閑な日
  2. 2015.09.01

    永遠のいま

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。