その 輝く風景画に…

こんにちは。

管理人の ふぅです。

おまたせしました!

今月の Gallery -暦-

「Gallery -長月-」 を 更新しました!

9月の作品は「光降る場所」です。

 

今日ご紹介するのは、

私にとっても、親しみのある

そして、

あの場所から見える、あの風景だ! と

懐かしく思う方もきっとたくさんいらっしゃるはず〜(^^)

そんな光景が描かれた一枚です。

とはいえ、

私が知っているこの場所は

実際にはこんなに美しい姿を見せてくれたことはなかったような気がします。

ですが、この輝く風景画の世界は

あの日々の記憶の集積の中からスポットを当て浮かび上がらせた

私だけの、特別な懐かしい景色とぴったり重なりました。

そして、大地を見下ろす視点によって

曖昧でふわっとした、心許ない感覚に包まれ

夢の中のヴィジョンのようで、

記憶の風景にはぴったりなのでした(^^)

 

もうお気付きの方もいらっしゃると思いますが、

今回の作品鑑賞のポイントは「光」です。

画伯の解説では、光の表現について

また、光を追い求めてきた画家たちについて

興味深いエピソードが綴られていますので、どうぞお楽しみに!

 

燦々と降り注ぐ太陽の輝きに恩恵を受ける私たちは

一生を通して与えられる光に支えられています。

そして一方で、

金メダルを獲得したオリンピック選手など

自ら光を発しているように感じさせる人を

キラキラ輝いていると、言ったりします。

 

輝きを与えられたり、

輝きを放ってみたり。

「光」って

魅力的で、不思議ですね〜(^^)

 

それではさっそく、今月の作品をどうぞ

 Gallery -長月-《光降る場所》へは、こちらからどうぞ。

 

関連記事

  1. 長閑な日
  1. 在本桂子 2016.12.16 9:47am

    この度はご出版おめでとうございます。先生の世界が凝縮されていつでも見れるということはなによりの幸せです。ますますのご活躍お祈りしています。

    • fu_u 2017.01.01 7:33pm

      在本桂子さま はじめまして。
      管理人の ふぅ です。
      新作品集「美しい驚き」へご感想をお寄せいただきありがとうございました(^^)
      泉谷画伯による「美しい驚き」の紹介をblogに掲載しましたので、
      こちらも是非ご覧ください♪  新作品集『美しい驚き』の紹介

HTMLタグはご利用いただけません。

【発売中】サイン入り新作品集はこちら!

『美しい驚き』

『美しい驚き』泉谷淑夫・著/出版芸術社/2016/11/08 /定価 3000円+税