戌年は犬島で!

新年明けましておめでとうございます。

管理人の ふぅ です。

 

Gallery 暦 をご訪問くださり

ありがとうございます!

今年も、

泉谷淑夫オフィシャルブログで

たくさんの美しい驚きと感動に

出会っていただけますよう

楽しく更新して参りますので

どうぞよろしくお願いいたします(^^)

 

2018年は戌年ですね!

というわけで、戌年の最初の

Gallery -暦- では

干支にちなんだ作品をお届けしますよ(^^)

2018年  睦月の Gallery -暦-は

「犬島風景」です。

 

犬島は、岡山の宝伝港から船で10分くらいのところにある島で

最近では、瀬戸内芸術祭の会場や、

「犬島精錬所美術館」や

「犬島家プロジェクト」など

アートの島として知られています。

 

今のようなアートの島として整備され

たくさんの観光客が訪れるこの島も、

以前は草の生い茂る精錬所の跡地という

少し近づきがたいものの

画家にとってはワクワクしたインスピレーションを与えてくれる

ワイルドで魅力的な場所でした。

 

今回の作品も、

いまでは行くことができない、

当時の犬島が舞台になっています。

とはいえ、

絵画の中に出てくる、

印象的な煉瓦の建造物は

犬島でも見ることができるので

もし訪れることがあれば

ぜひ探して見てくださいね(^^)

合わせて犬島がどうして犬島と呼ばれるのか、

その由来を訪ねるのもおすすめです。

 

さてここまで、

犬島の紹介になっていますが

戌年だから犬島、というわけではありません〜!

続きは、

今月の作品を見ていただくのが一番早いと思います、ので(^^)

今月の作品をどうぞ!

 Gallery -睦月-《犬島風景》へは、こちらからどうぞ。

 

関連記事

  1. 2015.03.01

    早春の便り。
  2. 2017.12.01

    黄色い〇〇
  3. 2016.12.01

    陰影と林檎

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。