「美しい驚き 泉谷淑夫展 2014」2/27から開催。

2015-bex01

 

 

こんにちは。

管理人の ふぅ です。

 

今日は、2月27日(金)から開催される

「美しい驚き 泉谷淑夫展」をご案内いたします!

展覧会の詳細については、こちらから。

 

まずは、今回の展示の概要から。

八千代の丘美術館での展示会場は、
「市民ギャラリー」と「H棟ギャラリー」 の
二カ所となっています。

「市民ギャラリー」では

『名画と遊ぶ』として、
レオナルドやフェルメール、ミレーなどの名画のパロディ作を、

「H棟ギャラリー」では、

『羊たちの迷宮世界』として、
P200号 や P150号、S100号 の大作群がズラッと

展示されるのだそうです。

 

『名画と遊ぶ』のレオナルドやフェルメールやミレーの
あの作品たちも気になりますが、
大作群を一度に10点見ることの出来る
『羊たちの迷宮世界』はやはり、見逃せませんね〜(^^)

 

そして、画伯の展覧会では
メインイベントの一つにともなっている

ギャラリートークも、もちろん開催されますよ!

  • 2/28(土)16:15〜
  • 3/28(土)13:30〜

どちらも28日の土曜日、ですが、
開始時間が違いますので、ご注意くださいね。
ギャラリートークに参加するには、入館料が必要です。
(申し込み予約は、不要)

 

作家本人の解説で、作品と作品世界が楽しめるという、
スペシャルな企画となっています。
画伯の展覧会では毎回、大盛況のギャラリートーク、
ぜひ体験してみてください(≧∇≦)

また、画伯は鑑賞教育のオーソリティでもありますので
初めて絵画を見るというちいさな方から
目と耳の肥えたプロフェッショナルな鑑賞者の方々まで
十分に楽しめて、満足なひとときを体験していただけることでしょう。
自信をもってオススメいたします〜(^^)
この機会にぜひ、ご来場くださいませ!

 

展覧会の詳細については、こちらから。

 

展覧会が始まってからも、
引き続き、展覧会情報をお届けしてまいりますので
お楽しみに(^^)

展覧会の感想などもよろしければお寄せください!

 

関連記事

  1. 2014.08.29

    《月の力》

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

【発売中】初エッセイ集「二兎追流」

【発売中】サイン入り新作品集はこちら!

『美しい驚き』

『美しい驚き』泉谷淑夫・著/出版芸術社/2016/11/08 /定価 3000円+税