13年ぶり、倉敷での個展を終えて。

02-bex2015

外国からのお客様も

 

03-bex2015

会場風景

 

04-bex2015

ギャラリーコンサートの様子

 

05-bex2015

演奏者の方々と記念撮影

 

01-bex2015

 

07-bex2015

大作の前で

 

10-bex2015

 

06-bex2015

月と羊のファンタジー

 

11-bex2015

 

08-bex2015

フェルメール コーナー

 

09-bex2015

両手に花でフィナーレ!

倉敷での個展が無事終了しました。

今回は13年ぶりの倉敷、
しかも初めての会場ということもあり、
多少の不安はありました。

実際、前半の4日間は来場者数ももうひとつで、
盛り上がりに欠けました。
しかし展示した作品には自信があったので、
このままでは終わらないだろうと期待していました。

すると休み明けの後半6日間は、
来場者数も徐々に増えて作品も動き出し、
終わってみれば約500名の来場者を得て、
これまで以上の盛況裡に幕を閉じることができました。

これもひとえにご来場いただいた皆様のお陰です。

また、作品をご購入いただいた方々には、
貴重なご支援に対して、ただただ感謝するばかりです。

私の作品がいつか幸運を呼んでくれることを祈っています。

今回は会場が倉敷ということもあって、
岡山方面からのご来場者は少なかったように思います。
しかしその分、倉敷からは新しい方がたくさん来てくださり、
私の絵画世界に興味を持ってもらえたことは大きな収穫でした。

また観光地ということもあり、
他県の方や外国の方なども会場を訪れてくれました。
北海道、秋田、福井、神奈川、鳥取、高知、福岡などの
遠方から見えられた方々、本当にお疲れ様でした。

展示に関しては、
壁ごとに雰囲気を変える構成をほめていただいたり、
『月と羊のファンタジー』8連作を高く評価していただいたり、
4点の大作群の圧倒的な迫力を楽しんでいただいたりと、
おおむね好評でした。

最後の壁に並べられていた風景画群も、地味な内容でしたが、
じっくり見られる方が多く、出してよかったと思いました。

終盤の29日(土)の閉会後、
古楽器アンサンブルによるギャラリー・コンサートがありました。
私の絵を背景にして音楽が奏でられるという機会は初めてでしたので、大変新鮮でした。
会場は超満員で、私の絵とまろやかな音曲とがとてもマッチしていたように思います。
これも良い思い出です。

次の個展は、来年の11月に横浜髙島屋でやります。

通算で30回目、横浜髙島屋でも10回目となる節目の個展です。

今回の成功を力にして、さらに充実した内容が披露できるように、

精進をしていきたいと思います。

泉谷 淑夫

 


 

こんばんは。

管理人の ふぅ です(^^)

 

先日、盛況裡に終了しました個展

「美しい驚き 泉谷淑夫展 〜月と羊のファンタジー〜」

報告をお届けしています!

 

私も会場に参りましたが、

とても活気にあふれ、

途切れること無くたくさんの来場者で賑わっていたのが印象的でした。

 

また、ワンフロアで全体が見渡せる会場でしたが

作品の世界に没頭しているうち

ものすごく広い空間に迷い込んでしまったような

そんな不思議な雰囲気を体験して来ました。

 

そしてそして、

楽しみにしていた大作の《ENERGY》は、

前に立つと、ほんとうに大きくて!

圧倒されるような、気持ちいいような

なんだか滝を見た時のような感動がありました(^^)

 

13-bex2015

 

この《ENERGY》

美術館の展示はもちろん、

岡山駅とか、空港とか、

パブリックスペースで常設展示されていたら素敵ですね〜(^^)

 

また会場には

素敵な額でおめかしした小さな作品たちが

いたずらっ子のようにそこかしこに現れ、

楽しい夢の世界へと誘ってくれました。

12-bex2015

いつまでも見ていたかったです(^^)

 

画伯の来年の個展会場は横浜ですが、

岡山の美術館での展示も予定されていますので

近くなりましたら情報をお届けしますね♪

 

どうぞ、お楽しみに〜!!

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。