【お知らせ】『美術の窓』10月号で技法講座は完結!

『美術の窓』10月号

こんにちは。

管理人の fu_u です。

泉谷画伯の『美術の窓』で連載中の

技法講座のご案内です(^^)

『美術の窓』10月号で

技法講座の連載〈全3回〉の最終回となる

泉谷淑夫 構図にこだわった構想画を油彩で描く〈後編〉

が、掲載されています。

今回で「EMERGENCY」が完成しました(^^)

《EMERGENCY》

10月号は

【後編】快調や明暗を意識して彩色を行い、作品を仕上げる

  • 2回目の彩色を行う
  • 3回目の彩色を行う
  • !point
  • エスキースとの比較
  • 下絵との比較
  • 動勢のポイント
  • 制作を終えて
  • 参考:構想画制作のために
    ④ひとつのテーマに基づく小品制作
    − 連作『月と羊のファンタジー』における発想と構図の展開
  • 月の輝きの描写
  • 構図の改良
  • 今回の『月と羊のファンタジー』シリーズの特色
  • 作品集のお知らせ

今回は、完結編ということもあり、

ビジュアルに劇的変化はありませんが

そのぶん、細部にフォーカスした解説が続きます。

一枚の絵画がどんな風に仕上げられていくのか、

その貴重な場面に立ち会うことができます。

最後の2ページでは、

10月2日から始まります東京での初個展

『泉谷淑夫展・月と羊のファンタジー』に発表予定の作品について詳しく紹介されています。

丸い作品、8角形の作品など、

どんな額縁に収まって展示されるのかも、今からとても楽しみですね(^^)

p143 にも個展の案内が出ています。

ぜひ、お手にとってみてください。

 

☆こちらでも、泉谷画伯の記事の様子が紹介されていますよ〜(^^)

『美術の窓』 2017年 10月号 生活の友社ホームページへ

 


 

DM

10月2日(月)より、東京では初の個展となる、

「泉谷淑夫・月と羊のファンタジー展」が

六本木の Shonandai Gallery(湘南台ギャラリー) で開催されます。

展覧会の詳細は、こちらからご覧ください!

 

 

 

関連記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

【発売中】サイン入り新作品集はこちら!

『美しい驚き』

『美しい驚き』泉谷淑夫・著/出版芸術社/2016/11/08 /定価 3000円+税