みんな空の下。

こんにちは。

管理人の ふぅです。

 

おまたせしました!

今月の Gallery -暦-

「Gallery -師走-」 を 更新しました!

 

12月の作品 は「いつか見た空」です。

早いもので、2014年最後の「Gallery-暦-」となりました。(^^)

今回はみなさんにとってもおそらく

ごく身近なあのモチーフを描きながら

グローバルに視野が開けてゆくという

とてもユニークな作品が登場します。

 

空とは一見、関わりのないようなそれ、は

解説を読み進めるにつれ、

何気ない青空の下に広がっている、

壮大な物語へと私たちを誘ってくれるでしょう。

 

《いつかみた空》を改めて眺めていると、

もうすぐ宇宙へと旅立つ「はやぶさ2」のことが

ふと、思い起こされました。

みなさんはこの空に、

どんなビジョンを発見するのでしょうか?

世界の素晴らしさにまた一つ気づいてしまうかもしれません☆

 

空を眺めながら、感想を送ってくださいね!

画伯にはきっと、テレパシーも届きますよ(^^)/

(もちろんいつもどおりメールなどでもOKです!)

 

それではさっそく、今月の作品をどうぞ

 

 Gallery -師走-《いつかみた空》へは、こちらからどうぞ。

関連記事

  1. 2013.03.19

    「樹の惑星」
  2. 2018.05.01

    Calling!
  3. 2015.12.01

    師走の色

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

【個展のご案内】美しい驚き 泉谷淑夫展 2018

【発売中】サイン入り新作品集はこちら!

『美しい驚き』

『美しい驚き』泉谷淑夫・著/出版芸術社/2016/11/08 /定価 3000円+税