カテゴリー: 展覧会ニュース

新月の夜ですが。

《フルムーン》   今夜は新月です。 ハロウィンで盛り上がったり お願い事や、新たなスタートにももってこいの夜。 空を見上げても月は見えませんが 絵の中の満月は明るく輝いています。

眼光鋭い13匹の羊たち

  《EMERGENCY》 泉谷画伯の近作、今回の展覧会のDMを飾る作品です。 鑑賞者へと迫ってくる13匹の羊たちは 鋭い眼光を向けこちらを見つめています。 これまでの「静」の羊たちとは全く反対の 大きくて勢いのある「動」の羊たちの絵画からは 新しい羊たちの物語が始まる予感がしませんか。

「美しい驚き 泉谷淑夫展 2016」 は横浜高島屋で開催します。

    2016年11月2日より、横浜高島屋で個展を開催します!   美しい驚き 泉谷淑夫 展 -新作品集刊行記念- 会期 11月2日(水)~8日(火) 時間 10:00 ~20:00(ただし最終日は16:00まで) 会場 横浜高島屋7階美術画廊A ギャラリートークは2回開催します。 (1) 11月3日(木・祝) 14:00~ (2) 11月6日 […]

続きを読む

【展覧会】『陽のあたる岡』第6回展

  『陽のあたる岡』 第6回展 の見どころ 今回の見どころは、二つあります。 一つは案内はがきにも記載されている彫刻部の特別展示です。彫刻部と言っても、『陽のあたる岡』のメンバーの中では、前嶋氏と伊丹氏の二人だけですが、この二人が第4展示室を使って、近作・新作を一堂に発表します。岡山にある公募団体展関係の会の中でも、彫刻部のあるところはたいへん少なく、彫刻作品に触れ […]

続きを読む

【展覧会】4/4 より、吉備信用金庫本店ギャラリーにて。

長閑な日

明日からの、展覧会のお知らせです! 4月4日〜28日(土・日・祝を除く)まで、 吉備信用金庫本店ギャラリーで作品を展示します。 「ギャラリー暦」でも紹介した 《長閑な日》 M12号 や 「足守川桜八景」より《大樹》など、 風景画、静物画、羊の絵の小品 6~7点 山陽新聞の連載エッセイ、 山陽新聞夕刊の特集記事他関連資料も展示します。 展示期間は明日から今月末までですが、会場は […]

続きを読む

【お知らせ】『欠陥大百科』筒井康隆コレクションⅢ 発売中!

  こんにちは。 管理人の ふぅ です(^^) もうお手に取られた方もいらっしゃるかもしれません。 筒井康隆コレクションⅢ『欠陥大百科』が発売中です! 泉谷画伯による装幀の、筒井康隆コレクション3冊目の表紙を飾るのは 《楽園幻想- 塔 -》です。 ぜひチェックしてみてくださいね(^^)   『筒井康隆コレクション』の 装幀・装画を担当!   そし […]

続きを読む

13年ぶり、倉敷での個展を終えて。

                    倉敷での個展が無事終了しました。 今回は13年ぶりの倉敷、 しかも初めての会場ということもあり、 多少の不安はありました。 実際、前半の4日間は来場者数ももうひとつで、 盛り上がりに欠けました。 しかし展示した作品には自信があったので、 […]

続きを読む

こひつじと流れ星のファンタジー

  「明日から始まる展覧会、いいお天気に恵まれますように〜☆」   流れ星を見ると、思わず 願い事をつぶやいてしまいます。   まぶしい輝きを放つ流れ星を 朽ちた柱に囲まれた遺跡で 仔羊たちは静かに見つめています。   これから満ちてゆく三日月、 仔羊、 流れ星は何者かが新しく誕生する兆しなのでしょうか(^^)   最後の一点 […]

続きを読む

アルカディアなう。

  こんばんは。 管理人の ふぅ です(^^)   今夜も、 明後日、8月20日(木) から始まる 「美しい驚き 泉谷淑夫展 〜月と羊のファンタジー〜」 の、とっておき展覧会情報をお届けしています〜♪   この《アルカディア》は 『陽のあたる岡』一陽会岡山グループ 第5回記念展 にも出品されていましたので 記憶に残っている方も多いかもしれません( […]

続きを読む