カテゴリー: Gallery暦

あったかい「おかえり。」の一枚

こんにちは。 管理人の ふぅです。 おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -文月-」 を 更新しました! 7月の作品は「夜の牛舎」です。   碧と深い緑色の世界を照らす 月光と牛舎の明かりの穏やかなあたたかさに すぅ〜っと引き寄せられました。 太陽の燦々と降り注ぐ日中の風景ではなく 仕事帰り、家路を急ぎながら目にした景色というところが […]

続きを読む

ワンダーに満ちた湿原の風景

こんにちは。 管理人の ふぅです。   おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -水無月-」 を 更新しました!   6月の作品は「湿原・霧」です。   6月になりました。 昨日はスーパーマーズ、見られましたか? 来週から梅雨入りかも、というニュースとともに、 火星大接近を人づてに教えてもらい、 私はギリギリ夜空を見 […]

続きを読む

そうだ!猫を抱かせてあげたらどうだろう。

こんにちは。 管理人の ふぅです。   おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -皐月-」 を 更新しました!   5月の作品は「○○な婦人に抱かれた猫」です。 ※タイトルは作者の意図で伏せています。   ゴールデンウィーク真っ只中。 いいお天気ですね! オシャレなカフェやスタバができ、 公園もずいぶんと広く明るくな […]

続きを読む

雨の日のお花見。

こんにちは。 管理人の ふぅです。   おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -卯月-」 を 更新しました!   4月の作品は「春萌」です。   今朝から、 西日本では久しぶりの雨模様となっています。 開花を始めたソメイヨシノは、大粒の雨もお構いなしの勢いがありますね! 昨日よりも多くの花を咲かせていました。 心の […]

続きを読む

なごり雪の道

《残雪の道》

こんにちは。 管理人の ふぅです。   おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -弥生-」 を 更新しました!   3月の作品は「残雪の道」です。   梅の見頃がそろそろ終わりそうです。 おひさまの光は日に日に力強くなり、 明るい時間が長くなってきたことに、この数日はっと驚かされます。 突然三月下旬頃の気温の日がやっ […]

続きを読む

無限大∞バースデイプレゼント。

こんにちは。 管理人の ふぅです。   おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -如月-」 を 更新しました!   2月の作品は「冬の散歩」です。   冬枯れの草の上を歩く、黒いマントの人物の、 ブーツの両足、 と、猫。 画面を構成する主なモチーフはこれだけです。   今月の作品を見て「あっ」と思われる方は […]

続きを読む

新年最初の一枚は。

こんにちは。 管理人の ふぅです。 あけましておめでとうございます。 本年も、どうぞよろしくおねがいいたします。   おまたせしました! 今年最初の Gallery -暦- 「Gallery -睦月-」 を 更新しました! 1月の作品は「不安な羊飼い」です。 不安な〜、の、タイトルから、おや?っと思われたかもしれませんが 今年初のGallery暦は、 予想をくつがえ […]

続きを読む

師走の色

こんにちは。 管理人の ふぅです。 おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -師走-」 を 更新しました! 12月の作品は「風の日」です。   今年最後の、冬の一枚。 先週あたりからやっと初雪の便りもちらほろ舞い込みはじめましたね。 とはいえ、あたたかいこの冬は、 まだまだカラフルな紅葉を窓の外に眺めることができます。 そんななかでも、 […]

続きを読む

ぜひ絵を描いてくれと言わんばかりの光景が私を待ち構えていたのです。

こんにちは。 管理人の ふぅです。 おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -霜月-」 を 更新しました! 11月の作品は「魔法の入り江」です。   気づけば今年も、あと二ヶ月となりました。 朝晩急に温度が下がり、冬の存在感が日増しに強まっている今日この頃、 みなさん、風邪などにはくれぐれもお気をつけ下さいね〜   今日ご紹介 […]

続きを読む

風の通り道

こんにちは。 管理人の ふぅです。 おまたせしました! 今月の Gallery -暦- 「Gallery -神無月-」 を 更新しました! 10月の作品は「十月の風」です。   みなさんは一日に何回深呼吸をするでしょうか。 緑の中にいると、 吹き渡ってくる風が心地よくて 思わず呼吸が深く呼吸がなっていることがあります。   そのまましばらく自分の呼吸に耳を […]

続きを読む